学生たちの活躍 |  2014/01/09


12月24日(火)に和光大学で
「プロジェクト・WET エデュケーター講習会 in 和光大学」が開催されました。

プロジェクトWET(Water Education for Teachers)は、
水や水資源に対する認識、知識、理解を深め
責任感を促すことを目標として開発された「水」に関する国際的な教育プログラムです。
この講習会に参加することによって、子どもたちに水について学び、考える力を養うための
手助けをするエデュケーターとしての指導者資格を取得することができます。

和光大学では、地域・流域プログラムの一環として、
地域・流域共生センターが毎年講習会を開催しており、
資格を取得することで「地域・流域プログラム」の単位として換算されます。
これらの講習会は、大学基準協会による大学評価の中でも、
和光大学の特色として特記すべき事項として高く評価されています。

講師としてNPO法人・鶴見川流域ネットワーキングから
ファシリテーターの方がお越し下さり、
教員と学生併せて11名 が参加して、大変充実した講習会となりました。

WET1_re.JPG 


詳しくは以下をご覧ください。
http://www.ryuiki-wako.jp/event/b10/0867.html

★この情報は、地域・流域共生センターの鵜澤さんから寄せられました。

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ