授業風景 |  2013/10/01


芸術学科の講義「フィールドワークの実践5」で、
本学学生がヴェニス・ロンドン・パリのヨーロッパ三都市を訪れました。
担当の佐藤勲先生(芸術学科)からその様子が届きましたのでご紹介します!

-------------------------------------------------

今年の芸術学科・海外フィールドワークでは、8月29日から9月8日までの日程で、
ヴェニス、ロンドン、パリの三都市を巡る、現代美術見学の旅に出掛けました。
ヴェニスでは2年毎に行われる国際美術展「ヴェネチア・ビエンナーレ」を、
ロンドンではテイト・モダン、パリではカルティエ財団やパレ・ド・トーキョーといった
現代美術の展示施設を中心に見学してきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

G学科海外研修0re.jpg
▲観光客が殆どいない朝方のヴェニス やはり一度は訪れたい場所


▲朝方のヴェニスを、皆でサンマルコ広場まで歩きました

G学科海外研修2re.jpg
▲サンマルコ広場やドゥカーレ宮殿をガイドさんと観光

G学科海外研修3re.jpg
▲「ヴェネチア・ビエンナーレ」アメリカ館のファサード 展示作家はサラ・ジー

G学科海外研修4re.jpg
▲「ヴェネチア・ビエンナーレ」ロシア館のパフォーマンス 床にはピーナツの殻が

G学科海外研修5re.jpg
▲「ヴェネチア・ビエンナーレ」オランダ代表マーク・マンダースの作品は、
  街なかのコープにも展示されていた

G学科海外研修6re.jpg
▲ロンドンではバッキンガム宮殿のほか、トラファルガー広場やビッグベンなども見学

G学科海外研修7re.jpg
▲サーペンタイン・ギャラリー(ロンドン)では、日本人建築家・藤本壮介さんによる
  パビリオンと今年開館するザハ・ハディッド設計の新館も見学できた

G学科海外研修8re.jpg
▲サーチ・ギャラリー(ロンドン)では、紙作品の企画展を見学 質と量が素晴らしい展示が 入場無料

G学科海外研修9re.jpg
▲テイト・モダン(ロンドン)のコレクション展(この部屋はミニマル・アートを展示) 
  ロンドンの多くの美術館は入場無料で写真撮影もできる

G学科海外研修10re.jpg
▲ビートルズも

G学科海外研修11re.jpg
▲パリ観光でエッフェル塔を見学 この日のパリはとても暑かった

G学科海外研修12re.jpg
▲日暮れの凱旋門(パリ) みんなよく歩きました

G学科海外研修13re.jpg
▲カルティエ財団(パリ)では、ハイパーリアルな人体彫刻を作るロン・ミュエクの展覧会を見学    パリの殆どの美術館では、写真撮影が禁止

-------------------------------------------------

その他芸術学科の活動はこちらからご覧ください。
http://www.wako.ac.jp/art/i/

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ