イベント |  2013/09/24


9月14日(土)に、心理教育学科の髙坂康雅先生の講演会
「思春期の問題行動を理解・支援する」が開催されました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

re_sisyunki3.jpg re_sisyunki4.jpg

re_sisyunki.jpg re_sisyunki2.jpg


当日は思春期の子どもの理解・支援について、2時間にわたり講演が行われました。
第Ⅰ部では髙坂先生が執筆された論文をもとに講演が進み、第Ⅱ部では髙坂先生が
現在活動されている「いぐお〜る」という適応支援室の実践について紹介がされていました。
また、質疑応答の時間には多くの質問が寄せられ、皆さん理解を深めているようでした。

第Ⅰ部のもとになった論文は、『児童心理』(金子書房)2013年8月号(No.971)にて
掲載されているとのことです。
みなさま、こちらもぜひお手にとってご覧ください。


最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ