授業風景 |  2013/09/09


平井宏典先生が担当している講義「産学連携実践論」にて東急ハンズ池袋店と協力して学生が企画したオリジナルの売場及びイベントを展開します。
高橋伸幸(10E)さんからイベントの情報が届きましたのでご紹介します。
------------------------------------------------------------------------------

東急ハンズ × 東急バス × 和光大学
「9月20日はバスの日 ノッテちゃん限定発売 バスコレクション」開催決定!!


 2013年度、和光大学産学連携実践論では、前期プロジェクトとして9月の3連休(9/21~23)に東急ハンズ池袋店で特別イベントを実施します!
 皆さんは9月20日がバスの日だと知っていますか?
 本イベントは、このバスの日に合わせ東急ハンズ池袋店で東急バス様のマスコットキャラクター「ノッテちゃん」をはじめて一般の方々に発売します。(数など限りはあります)
 また、鉄道モノのDVDとして異例のヒットとなった『車両基地』を監修した手老善(てろうぜん)氏が今度はバス版を企画・監修!9月22日の発売に合わせてトークイベントとサイン会を行います。
 他にも様々な面白い物販やイベントを企画中なので、詳細が決定次第アップしていきたいと思います。
 「産学連携実践論」は、実際のビジネスを通して経営学を体験的に学ぶ講義です。この講義は、企業のお手伝いや真似事ではなく、本物のビジネスなので私たちの考えた企画が実際に行なわれます。もちろん、交渉の結果、予算や権利等の様々な理由で実現できないこともありますが、むしろそのような時こそ本物のビジネスを体験していると実感します。
 
 今、4つのグループ(マーチャンダイジング、売場デザイン、広報、イベント)に分かれて、それぞれ仕事を進めています。どんな商品ラインナップにするか、売場をどのように作るか、どうやって多くの人に知ってもらうか、売場を盛り上げる楽しいイベントは何か等を考えています。
 イベントは何をやるのか、実際にそれができるのか、すべて私たちにかかっています。企画立案のための調査、イベントの提案、商品ラインナップのリスト作りから広報活動(この文章も!)などなど、すべて自分たちでやらなければいけないため大きなプレッシャーがかかる講義でもあります(苦笑)
 ですが、私たち学生にここまでさせていただけるのはこの講義の良さであり、履修生の特権だと思っています。いま頑張って面白い企画を考えていますので、お時間のある方はぜひ少しでも東急ハンズ池袋店に足を運んでいただければ幸いです。
 Facebook(https://www.facebook.com/wakosngk2013)やTwitter(https://twitter.com/wakosngk2013)でも情報発信していきますので、ぜひチェックしてください!

(文:経営メディア学科4年 高橋伸幸)

産学連携実践論_20130909R.jpg
【産学連携実践論の授業風景】

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ