イベント |  2013/07/05


7月4日(木)、加藤巖先生の担当する「国際経済学(ゼミナール)」にて、仲間将太さん、貝塚翔太朗さん、ドグマ風見さんによる特別講演が行われました!

g1.jpg

講演の様子について、
加藤巖先生がコメントをくださいましたのでご紹介します!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2013年7月4日(木)、米国で活躍する
ビデオ・ゲーム・オーケストラの仲間将太さんが和光大学へやって来ました。

g2.jpg  g3.jpg

今回は、国際経済学ゼミナール主催の講演会に登壇していただきました。
ご自身がどのような経緯で米国へ渡ったのか、
そして、ゲーム音楽をオーケストラで演奏するようになったのかについて、
率直な語り口でお話しいただきました。


仲間さんは、中学卒業後・大検取得の後、渡米。
音楽で有名なマサチューセッツ州・ボストンにあるバークリー音楽大学を卒業し、
現在、ゲーム音楽を中心としたオーケストラ「Video Game Orchestra」の代表をされています。


最近は、その国際的な活躍がマスコミにも取り上げられることが多い仲間さんのことを
ご存じの方も多いでしょう。


講演会をゼミ生以外にも公開したところ、大勢の学生が集まりました。
講演はもちろん、講演後の茶話会でも仲間さんの周りにはたくさんの人が集い、
いつまでも話が尽きませんでした。

g4.jpg


もちろん、講演会に参加した和光生の中には、
国境を越えて音楽業界やゲーム業界での活躍を夢見る人がたくさんいたようです。
活発な質疑応答もありました。良い刺激を受けてくれたのではないでしょうか。


g5.jpg  g6.jpg


仲間さんが若者に直接話をするということで、
音楽プロデューサーの貝塚翔太朗さん(日本コロムビア/フューチャーレコーズ)や
タレントのドグマ風見さん(テレビ東京「ドリームクリエーター」出演中)、
また、フランスへ日本の音楽輸出をしているドゥニ・フォンタナロザさんらも駆けつけてくれ、
それぞれに興味尽きない業界話をしてくれました。


g8.jpg  g10.jpg


最後に影の功労者をご紹介しておきます。
今回の講演会を裏方で支えてくれたのは、本学卒業生のI君です。
今回、I君は幅広い人脈を生かして、カワイイ和光の後輩のために尽力してくれた次第です。



この場を借りて、仲間さん、貝塚さん、ドグマさん、ドゥニさん、
そして、I君へ厚く御礼を申し上げます。
また、今後ますますのご活躍を心からお祈りしています。


7/4の参加者を代表して 加藤巌


g11.jpg

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
加藤先生、素敵なコメントをありがとうございました!

貝塚さんによる所属するアーティストの紹介や、著作権のお話し、
また、ドグマさんの軽快なかけあい、
「自分が興味のあることは追求する」「失敗を成功の一部と考える」など、仲間さんから発せられる言葉に、学生は興味を持って聞き入っているようでした。

g12.jpg  g13.jpg

皆さま、ありがとうございました!

g14.jpg

★この情報は、経済学科の加藤巌先生から寄せられました。

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ