教職員から |  2013/05/13


総合文化学科の塩崎文雄先生が『東京をくらす 鉄砲洲「福井家文書」と震災復興』(八月書館)を出版されました。
皆さま、ぜひご覧ください。


2013東京をくらす表紙画像RR.jpg

詳細はコチラ
http://www.wako.ac.jp/organization/research/publication/2013-0510-1547-62.html
------------------------------------------------------------------------
目次
 はじめに
 江戸の地霊・東京の地縁―鉄砲洲本湊町の「福井家文書」を読む  塩崎文雄
 本湊町建て直し―「福井家文書」にみる震災復興  鈴木努
 生きられたレジャー革命―福井家の余暇とその舞台  長尾洋子
 郊外を拓き、郊外に住まう―「成城」から読み直す郊外開発の歴史  荒垣恒明
 川島忠之助のばあい―江戸の地霊・東京の地縁 拾遺  塩崎文雄
  「福井家文書」解題  鈴木努
  あとがき
 
別巻「福井家文書」目録  

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ