教職員から |  2013/02/28


総合文化学科の酒寄進一先生が翻訳した
フェルディナント・フォン・シーラッハ著『罪悪』(東京創元社)が、
「第3回twitter文学賞」で10位に選ばれました。

この作品は、

●早川書房「ミステリが読みたい!2013年版ランキング」 海外編10位
●『週刊文春』「週刊文春ミステリーベスト10」 海外部門9位
●『一個人 BUNGO』「2012年度決定!最高に面白い本大賞」 ミステリー海外部門4位

と、注目されている作品です。

ぜひ、手に取ってご覧ください。

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ