授業風景 |  2013/02/20


映像制作を学ぶ総合文化学科の高橋巖ゼミが、
2月11日(月・祝)に、渋谷で自主制作映画上映会を行いました。

130220puchi0.jpg以前にもこのブログで、
上映会に向けてがんばっています!」と彼らの活躍を紹介しましたが、
当日も彼らは忙しくはたらいていました。
寒い中、渋谷駅から会場までの道では看板を持って案内し、
受付では資料とアンケートの記入を呼びかけ、会場内では入りきらないお客さんを誘導。
上映会の直前まで編集作業を続ける学生もいたのだとか。


高橋先生から寄せられた開催報告です。
------------------------------------------------------------

2月11日、渋谷にあるシアターDで映画上映会「プチプチウイルス」が行われました。
準備不足のままの開催でしたが、無事に終了することができました。
120名を超す方々にお越しいただき、さまざまなご意見をちょうだいできたことは、
何よりも嬉しいことでした。
この場をお借りして御礼申し上げます。
今年度の経験を次の上映会に活かすべく、現在ゼミ生がアンケートの集計と分析、
上映会のプロセスを含めた反省と展望を行っています。
また、凱旋上映会も企画しているようなので、後日お知らせできると思います。

総合文化学科  高橋 巖



130220puchi1.JPG
▲「プチプチウイルス」という上映会名にちなんで、司会者はドクターとナース姿

130220puchi2.JPG
▲駅前で看板持ち宣伝・案内をするゼミ生

------------------------------------------------------------

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ