学生たちの活躍 |  2013/02/13


2012年10月に行われた「第12回全国障害者スポーツ大会(ぎふ清流大会)」の
「スラローム」種目で1位、「ビーンバック投げ」種目で2位に輝いた
身体環境共生学科3年の和田 旺さんが、
このたび、学長奨励賞(※)に選ばれ、2月4日(月)に授与式が行われました。

130213wada0_R.JPG

左から伊東学長、和田さん、野中身体環境共生学科長、梅原副学長

学長からのメッセージです
---------------------------------------------------------------

和田 旺君、学長奨励賞おめでとうございます。
2012年10月の全国障害者スポーツ大会(ぎふ清流大会)における
スラローム競技での金メダル、ビーンバッグ投競技での銀メダルの獲得は、
既にホームページでも紹介され、話題になりました。
君のお話では、まだ競技歴は浅いとのことです。
それなのにこれほどの成績をあげられるのは
君の頑張りと努力のたまものと賞賛いたします。
今後はさらなる記録向上をめざして頑張ってください。

運動競技だけでなく勉学などでも、頑張ってもすぐに結果がでるものとはかぎりません。
しかし一所懸命にやれば、いつかは報いられるものと思います。
そのプロセスの中でどれほど自分の力を尽くしたかにかかっていると確信します。
目標を持って何事にも努力を惜しまずに自分自身を磨いてください。

2月4日立春  学長 伊東 達夫



130213wada1.jpg
▲伊東学長よりその功績を称え、賞状が授与されました

130213wada2_R.JPG 130213wada3_R.JPG
▲競技のことなど、明るい表情で語ってくれました

---------------------------------------------------------------
(※)
学長奨励賞とは、スポーツならびに学術研究その他の分野において、
顕著な成績・業績をあげた本学学生・大学院生に贈られる賞で、
2011年度より設置されました。

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ