地域との交流 |  2012/06/12


6月9日(土)、「出没美術夜話」1回目が開催されました。

「出没美術夜話」とは?
芸術学科の詫摩昭人先生から、当日の様子が届きましたのでご紹介します。
120609yawa1_R.JPG 120609yawa2_R.JPG

----------------------------------------------
6月9日(土)、鶴川の「可喜庵」で、一般の方、地域の方々や中学生も交えて、
アートの話を聞き、対話型哲学を行う試み、「出没美術夜話」の1回目が行われました。

ゲストは美術・文化社会批評のアライヒロユキ氏。
まず、1時間ほどアニメ、現代美術のお話を聞いた後、
輪になり、それぞれ意見を述べ合いました。
対話では、10G岡村君の質問に中学生が応答する場面も。
また、卒業生06G星田君の作品展示やゲーム、パーティーも行いました。
遠方からのご参加もあり、「美術・アニメは趣味なのか?」「どんなアニメが好きなのか?」など、
中学生も交えた、貴重な時間を過ごすことが出来ました。

芸術学科  詫摩 昭人


※本事業は平成24年度町田市つながりひろがる地域支援事業対象事業です。
出没美術夜話の命名は芸術学科の三上豊教授。

----------------------------------------------

<関連サイト>
・芽が出るプロジェクト(代表・安田早苗) http://www.biwa.ne.jp/~sanapi/
・可喜庵 http://www.suzuki-koumuten.co.jp/indexkakian.htm
・アライヒロユキ http://homepage3.nifty.com/isegoria/

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ