学生たちの活躍 |  2011/08/05


8月1日(月)、ノートテイク交流会が開催され、
その様子が届きましたので、ご紹介します。

110801note0.JPG
------------------------------------------

前期末テストが終了した8月1日(月)の夕方、
ノートテイク交流会が開かれ、約20名の学生が参加しました。

この交流会は、ノートテイク利用学生とノートテイカー同士が交流し、
親睦を深めることを主な目的としています。
企画・準備はノートテイク学生サポーターの学生が中心となって行いました。

当日のプログラムは、以下の通りでした。

【自己紹介】
参加者全員がくじで引いて出た質問に答えながら自己紹介を行いました。
くじには「お薦めの授業は?」「趣味は?」「好きな映画は?」など様々な質問があり、
とても盛り上がりました。
また、参加者には手話を勉強している学生も多く、
多くの学生が手話での自己紹介にチャレンジしました!

【サインネーム決め】
それぞれのサインネーム(手話におけるニックネーム)をみんなで決め合いました。
グループに分かれ、名前の漢字やその人の行動の特徴などから連想される手話を探します。
最後には、決まったサインネームをみんなの前で由来とともに発表しました!

110801note-s.JPG


【コミュニケーションゲーム】
自分の背中に貼られた動物の種類を、
色んな人に質問をしてヒントを得ながら当てるゲームをしました。
質問の際には、手話・筆談など様々なコミュニケーション手段が用いられていました。
質問することを通じて、参加者同士の交流が深まったようです。

110801note-g.JPG



また、会の最後には、利用学生からノートテイカーに向けて
「後期もぜひノートテイクをしてください!」との挨拶がありました。

このように学部学年を超えた友人がたくさん作れることもノートテイクの大きな魅力です。
現在、後期から新しくノートテイクを始める人を募集していますので、
興味がある人は教学支援室(A棟2階)までお越しください!

------------------------------------------
★この情報は、教学支援室から寄せられました。

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ