学生たちの活躍 |  2011/07/19


7月15日(金)に、ノートテイク振り返り会が行われ、
ノートテイカーとノートテイク利用者合わせて8名が参加しました。

110715note1.jpg2グループに分かれ、

・ノートテイクをしていて/利用していて嬉しかったこと、良かったこと
・ノートテイクをしていて/受けていて大変だったこと、困ったこと

について意見交換をした後、
それぞれのグループで出された意見を発表しました。

ノートテイクの魅力として、
テイカーからは、「自分の取らない授業を聞くことができる」「達成感がある」
「タイピングのスピードが早くなっていく」という意見が、
利用者からは、「ゼミでテイクを受けられてよかった」「楽しく講義が聞ける」といった
意見が出されていました。

大変だったこと、困ったことについては、
「どこまで文字に起こしたらいいのかわからない、迷う」という意見などが出され、
「わかる!」と同調したり、自分はこうしているという話が出たりと、
テイカー同士で、悩みを共有し、解決し合う姿も見られました。

110715note2.jpg 110715note3.jpg

-------------------------------------------------------
ノートテイクに興味のある方は、教学支援室(A棟2階)まで。

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ