学生たちの活躍 |  2011/07/15


7月3日に開催された「2011関東学生トライアスロン選手権那須塩原大会」にて、本学の学生が見事な成績を収め、インカレの切符を手に入れました! 関東学生トライアスロン選手権(51.5k:スイム1.5k,バイク40k,ラン10k)が7月3日に栃木県那須塩原市で開催された。経済学科3年中澤元君と身体環境共生学科2年阿久津将君が参加し、両君ともに日本学生トライアスロン選手権大会(インカレ)出場資格を確保した。中澤君は2010年に続き2年連続のインカレ出場である。
 インカレへ出場するためには関東学生選手権参加者364名中83名の通過枠内の順位を確保する必要がある。中澤君は総合67位(2時間13分05秒)であった。阿久津君は総合25位(2時間06分47秒)であった。両君ともに素晴らしい成績であった。
 8月28日に香川県観音寺市で開催される日本学生トライアスロン選手権での両君の活躍が楽しみである。

号砲と同時に362名の一斉スタート。
インカレ出場枠82を目指し熱い戦いの始まり。



P7030032画像2.jpg

中澤君 スイム1.5k を41位で通過しバイク40kへ、バイク終了時点21位で通過し,ラン10kを疾走し総合順位67位でゴール。

P7030033画像3.jpg

阿久津君 スイム1.5k 62位で通過しバイク40kへ、バイク終了時点37位で通過し,ラン10kを激走し総合順位25位でゴール。

P7030047画像4.jpg

インカレ出場おめでとう!!!
お互いの健闘をたたえる良きライバル。
インカレでの熱い戦いが始まっています。


----------------------------------------
★この情報は、身体環境共生学科の矢田秀昭先生から寄せられました。

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ