教職員から |  2011/07/11


本学でドイツ語の授業を担当する遠山明子先生(非常勤講師)が、
昨年から出版が始まったファンタジー『天空の少年ニコロ』3部作の
第2部『天空の少年ニコロ2 呪われた月姫』を翻訳出版します。


110711nikoro2.jpg

『天空の少年ニコロ2 呪われた月姫』(あすなろ書房 2011.7発売)

舞台は1700年代の中国、清朝。
寡黙な女剣士、龍に育てられた少女、龍もどきの男とともに、
天空に暮らしていた少年ニコロの龍を探す旅がはじまった
第1部『天空の少年ニコロ1消えた龍王の謎』から、物語はいよいよ進化します。
第2部では、龍の消えた謎が世界全体を巻き込む陰謀とつながり、
仙人や巨人などあらたな登場人物たちが活躍します。

みなさまぜひ、手に取って、お楽しみください。

----------------------------------------------------------
★この情報は、酒寄進一先生から寄せられました。

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ