卒業生の近況 |  2011/06/08


本学卒業生で、現在、能楽師として活躍されている浅見慈一さん(57E)が、
6月12日(日)の『竹灯籠能・鵜飼』でシテ(主演)をつとめます。

20110612asami-1.jpg-----------------------------------------------

6月12日(日)に「竹灯籠能・鵜飼」を行います。
今回は世田谷の寺院の本堂を舞台とし、
敷地内に自生する竹林から切り出した竹灯籠を使用して、
いつもとはちょっと趣の違う演能を考えています。

世田谷の寺院「妙壽寺(みょうじゅじ)」は、通称「烏山寺町」と呼ばれる場所にあります。
その一帯はまるで小京都を思わせる風情があり、
世田谷の観光名所として親しまれています。


能は、「鎮魂の演劇」といわれています。
このような時こそ、日本の活力の手助けとなるよう、
芸能の世界で自分が出来ることを粛々と務めていきたいと思っています。

ぜひ皆様にも足を運んでいただけますようお願い致します。

浅見慈一


-----------------------------------------------

竹灯籠能・鵜飼

■日 程: 6月12日(日)

■時 間: 18:00~19:30(予定) 開場 17:30

■場 所: 妙壽寺 本堂

チラシ(PDF:318KB)

浅見慈一さんのホームページ
⇒ http://www3.ocn.ne.jp/~masakuni/yoyogikatyou.html

-----------------------------------------------

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ