卒業生の近況 |  2011/04/15


現在、能楽師として活躍されている浅見慈一さん(57E)から、
演能情報が届きましたので、お知らせいたします。
浅見さんのご自宅には、戦前から伝わる能舞台(代々木能舞台)があり、
国の登録文化財に認定されています。

-------------------------------------------------

今年も代々木能舞台での演能の予定が決まりましたのでお知らせいたします。

第1回目の4月に、観世銕之丞先生をお招きして華やかなはじまりとなります。
私がシテ(主役)を務めますのは、
6月にあります『竹灯篭能』の「鵜飼」と9月の「野宮」という曲です。

また、4月には青山にて「源氏供養」という曲をやらせていただきます。
こちらは源氏物語の作者である紫式部のお話です。
才女で気品のある役ですので、舞台の上でその雅な空間をいかに醸し出せるか、
ただいま猛稽古しております!

春になるとなんとなくウキウキした気持ちがしてきて、外にも出かけたくなる季節です。
ぜひお気軽に足を運んでいただけますよう、お願い致します。

本年も皆様の応援を宜しくお願い致します!

浅見 慈一



★公演情報はこちらでご確認ください
浅見慈一さんの公式ホームページ
⇒ http://www3.ocn.ne.jp/~masakuni/yoyogikatyou.html

-------------------------------------------------

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ