卒業生の近況 |  2011/02/18


本日13時05分からNHK総合/デジタル総合「スタジオ・パークからこんにちは」に、文学科卒業生の前田司郎さんが出演されます。
前田司郎さんは、在学中に劇団「五反田団」を旗揚げしました。2007年、小説「グレート生活アドベンチャー」で芥川賞候補に選ばれ、翌年の2008年、戯曲「生きているものはいないか」で第52回岸田國士戯曲賞を受賞。更に翌年2009年「夏の水の半魚人」で第22回三島由紀夫賞を受賞されました。
また以前は本学の非常勤講師として教壇に立ってくださいました。現在は劇団もコンスタントに上演をする他、テレビの世界にも活動を広げています。今後の活動に目が離せません!

前田司郎さんの大学時代のお話については、和光大学スペシャルサイト「和光WEBOOK」に掲載されています。
「和光WEBOOK」はこちら↓
http://www.wako.ac.jp/webook/

劇団「五反田団」についてはこちら↓
http://www.uranus.dti.ne.jp/~gotannda/
 
  
追記:
2/19(土)21時から、NHK総合/デジタル総合で「ドラマスペシャル迷子」という前田司郎さん脚本の作品が放送されます。前田司郎さんに興味を持たれた方は、是非ご覧になってください。
番組:迷子HP→http://www.nhk.or.jp/osaka/maigo/
 

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ