地域との交流 |  2011/01/12


1月11日(火)17:00、
和光大学の坂下の田んぼで、どんど焼きのライトアート点灯式が行われました。
今年は、立派なやぐら(賽の神)の周りに、
本学経済学科の伊藤隆治准教授の作品「ひかりの森」(箱根彫刻の森美術館所蔵)が
配置され、ライトアップ後は幻想的な空間がうまれました。


110111dondo1.JPG 110111dondo2.JPG


点灯式には、近隣の方も多く駆けつけてくださいました。
5秒前からは、全員でカウントダウン!
残念ながら「点灯!」の合図とともに灯りは灯りませんでしたが、
ライトアップされた時には「おぉ」という声があがり、
みなさん記念撮影をしていました。

110111dondo3.JPG

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ