教職員から |  2010/10/04


総合文化学科の酒寄進一教授が翻訳した
絵本『ジム・ボタンのたびだち』が出版されました。
この絵本は、ミヒャエル・エンデ原作の長編ファンタジー『ジム・ボタン』を
翻案した新しいシリーズの第2巻です。
ジム・ボタンは、機関士ルーカスとともに島を出て、いよいよ冒険がはじまります!


101004jim.JPG
■ジム・ボタンのたびだち (大型本)■
ミヒャエル・エンデ/著、ベアーテ・デリング/著、 マティアス・ヴェーバー/イラスト
酒寄進一/翻訳 (長崎出版)  2010年9月

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ