教職員から |  2010/05/24


総合文化学科の長尾洋子准教授が、宮城県東松島市で、講演会を行いました。
当日の様子が届きましたので、お伝えします。
----------------------------------------------------------------
さる5月16日(日)、宮城県東松島市野蒜市民センターで講演をしました。
今年10月に予定されている「桃水まつり」にさきがけて行われたものです。
講演テーマは「モダン東京と後藤桃水」。
後藤桃水は民謡の育ての親といわれる宮城県出身の人物です。
明治後期から大正にかけて急激に変化をとげた東京での彼の奮闘ぶり、
活動の意義などをお話ししました。
会場には「桃水まつり」関係者はじめ、一般の方々もお見えになり、
熱心に耳をかたむけてくださいました。

長尾 洋子


----------------------------------------------------------------

~講演の様子~

100516nagao.JPG 100516nagao2.JPG

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ