教職員から |  2010/04/02


ドイツ語非常勤講師の遠山明子先生が翻訳した『天空の少年ニコロ1 消えた龍王の謎』
が出版されました。
100402toyama.jpg

『天空の少年ニコロ1 消えた龍王の謎』

カイ・マイヤー著、遠山明子翻訳 あすなろ書房


1700年代の中国、清朝。
黒髪に黒い瞳の人びとの中にただひとりまぎれこんだニコロが出会ったのは、
寡黙な女剣士微風、龍に育てられた少女女媧(か)、そして、龍もどきの男飛卿。
しかし、龍を探す旅を阻むものが...。
「BOOK」データベースより


----------------------------------------------------
★この情報は、酒寄進一先生から寄せられました。

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ