GP |  2010/03/29


3月20日(土)、
本学教育GP「流域主義による地域貢献と環境教育(足もとからの環境共生プロジェクト)」の
柱の一つである、地域・流域プログラムの修了生が2人誕生しました。

100320gp.JPG3月20日(土)は和光大学の卒業証書交付の日でもあります。
卒業証書を授与された後、「地域・流域プログラム」修了証書と
流域環境士の称号を手にして、共生センターの教員と記念写真を撮りました。
持続可能な都市環境を支える市民として、社会で活躍してくれる流域環境士の誕生です。

4月になると、在学生の中からも、新たに修了生が生まれることでしょう。
学内の環境教育のお手伝いや、地域との連携で大活躍してくれるのも楽しみです。

※流域環境士については下記HPをご参照ください
⇒ http://www.ryuiki-wako.jp/program/

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ