学生たちの活躍 |  2009/12/02


 本学非常勤講師の木寺啓幸先生ご担当の「版画研究」の受講生の作品が、全国町田ピアノコンクールの受賞者の賞杯として贈られました。 全国町田市ピアノコンクールは将来有望な若手が数多く参加されていることもあり、町田市文化スポーツ振興課としては受賞杯も若い作家の作品を使用したいとのことで、今回は7名の版画作品が受賞杯として贈られました。
 
ピアノコンクール[1].jpg
▲作品を提供したのは芸術学科学部生の岡﨑麻有さん、安藤光飛さん、成本心さん、川村祐美さん、聴講生の竹上妙さん、山口亜紀さん、舟山寛紀さんの7名。
 11月28日(土)には受賞記念コンサートに招待され7人のうち4人が出席しました。

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ