卒業生の近況 |  2009/10/23


 本学卒業生のイラストレーター、アラタ・クールハンドさんが
10月29日に初著書『FLAT HOUSE LIFE』を発刊します。

2009_10200020.JPG
 『FLAT HOUSE LIFE』
  米軍ハウス、文化住宅、古民家・・・古くて新しい平屋暮らしのすすめ 

 収入が低くてワンルームやアパートしか借りられない?
 楽しく暮らせない?人生負け組?・・・・
 お金がない=最大不幸という概念が何ら疑われることなく蔓延する昨今。
 しかし、あなたもそんなふうに考えているとしたらそれは大きな勘違い。

 東京都下に点在する賃貸平屋『FLAT HOUSE』を覗いてみるといい。
 そこには庭もガレージも裏庭もある平屋に信じられないような低賃料で
 ゆったり時間を楽しむように暮らす人たちがいる。 

 そこはさしずめ「住むアンティーク」。
 築年数約半世紀の、木枠窓、タイル貼りのバスタブ、真鍮のドアノブなど
 古い建具が多数残る平屋は丸ごと骨董のよう。

 都心の高層マンションやペンシル住宅とは無縁の
 アプローチのまっすぐ延びた芝生の庭でお茶が飲める生活。
 考え方を少しシフトするだけで
 お金なんかなくても楽しくて豊かな暮らしができるということを
 活き活きと体現している人々と『FLAT HOUSE』が
 あなたに新しいドアを見せてくれることだろう。


 ■出版コンセプト

  巷に溢れるインテリア誌、住宅関係書籍に日頃から物足りなさを感じていた著者が
 数年に渡って取り貯めた都下の米軍ハウスや文化住宅など古い賃貸平屋物件データを
 元に再取材を敢行、それぞれの家に対して丁寧且つ細かにコメントする。

  そこに生活する人たちの暮らしぶりは元より、各物件特有の古い建具やパーツ、
 デイテイルに主眼を置いた「古い平屋図鑑」のような永久保存版を目指した。

  またこの大不況&格差社会の中、持たざる者でも
 考え方や視点を少し変えるだけで生活も人生も楽しいものに
 変えることができるということを古い平屋を通して示唆したい。

2009_10140008.JPG

■著者 アラタ・クールハンド
■サイズ A5 全192頁
■発行 マーブルトロン 
■発売 中央公論新社
■定価 本体1900円+税
■09年10月29日発売

今月末には全国書店に並びます。
是非ご覧下さい!!

アラタ・クールハンドさんのブログはこちら 「Let Him Run Wild」
最新情報などご覧いただけます。

また、本学のA棟エントランスには2007年の讀賣新聞に掲載された広告「和光大学ってどんな大学?」というイラストMAPが貼られています。卒業生ならではのとても面白い和光大学MAPですので見てみてください。



最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ