公開講座 |  2009/09/29


10月から、いよいよオープン・カレッジぱいでいあ秋期講座がスタートします。
受講生のみなさんにとっては長い夏休みに感じられたかもしれません。
この夏休み、先生方からは「研究で海外にいってきました!」という声がいくつも届きました。
10月からの講座では濃いお話しが聞けるかも!? お楽しみに!
さて、この10月から新しくはじまる「アルプスの民族音楽・ヨーデルを楽しむ」講師を務める北川桜先生の活躍をご紹介します。

◆ヨーデルCD、日本でも発売!
北川先生のヨーデルCD「Es Fäscht für mis Härz」は、これまでスイスで発売されてきましたが(スイスでのヨーデルCD発売は日本人初☆)、このたび日本でも発売されることになりました。
大型CDショップなど、覗いてみてください。
sakuracd_R.JPG


◆民族文化の祭典『インターフォルク・ユングフラウ』に出演
スイス最大級の民族文化の祭典『インターフォルク・ユングフラウ』に、日本人ではじめて招聘されました。
後日、北川先生が祭典の様子をお知らせくださるそうです。

◆CMでも活躍!
大和ハウスのCM「TVから羊」編のバックで流れている歌、実は北川先生の歌声です♪
大和ハウスのホームページでCMを見ることができるので、チェックしてみてください。

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ