公開講座 |  2009/09/17


オープン・カレッジぱいでいあ「いつでも旅でもスケッチを」の江渡英之先生と受講生6名が、フランスへスケッチ旅行に行ってきました。
江渡先生から写真が届きましたので、紹介します。

---------------------------------
8月26日より9月4日まで、フランス南西地方にスケッチ講座の受講者6名とスケッチの旅をしました。天候にも恵まれ、楽しく有意義な旅行となりました。
ル・ブール村にあるマス・ド・ラ・フォイユというペンションに五泊、パリに三泊で、スケッチや観光、美術館訪問をしました。ペンションでは勿論、列車やバスの乗り継ぎ、パリ地下鉄など現地の人との交流などもあり、フランスの方々の生活の一端に触れた旅でもありました。

江渡 英之


f1_R.JPG
△ル・ブール村でのスケッチの様子

f2_R.JPG
△世界遺産ロカ・マドーラでの記念撮影

f3_R.JPG
△塔の町マルテルで全景を描く

f4_R.JPG
△マス・ドラ・フォイユ(民宿)前でオーナーと撮影

f5_R.JPG
△パリのポンピドーセンター前での記念撮影

---------------------------------


秋には、このスケッチ旅行の展覧会を企画中。お楽しみに!

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ