卒業生の近況 |  2009/05/16


すでにこの欄でお知らせしたとおり、人文学部文学科の卒業生山本和智さんが作曲したオーケストラ曲が世界的な現代音楽作曲家・武満徹さんの名を冠した「武満徹作曲賞」の最終選考対象曲に選ばれています。その最終選考会を兼ねた演奏会が次のとおり開催されます。
 
・日 時: 5月31日[日] 15時〜
・会 場: 東京・新宿区西新宿 「東京・オペラシティ・コンサーホール」(京王新線「初台」駅直結)
・入場料: 1,000円(全席自由)
 これまで、ルーマニア、カナダ、アイルランドなどの国際作曲コンクールで数々の最優秀賞獲得や入選を果たしてきた山本さんが、日本国内で開催される国際的な作曲コンクールでのファイナル進出です。
 
5人のファイナリストのひとりとなった山本さんの作品は江戸時代の画家伊藤若冲の作品をモチーフに書かれた「ZAI For Orchestra」。オーケストラの楽器配置にも斬新な解釈を加えた作品とのことです。
  
武満徹作曲賞は武満氏の遺志を引き継ぎ、「21世紀の新しい風を感じる創造的な音楽が生み出されること」を期待して1997年に設立されたもので、今年度の審査員はドイツの作曲家でハノーファー音楽大学、シュトゥットガルト音楽大学でも教鞭をとったヘルムート・ラッセンマン氏がつとめています。
 
yamamoto.jpg
▲ファイナルに進出する山本和智さん。
 
★2009年度 武満徹作曲賞 ファイナリストに関する情報はこちら。
  http://www.operacity.jp/concert/topics/081205.php
 
★「2009年度武満徹作曲賞 本選演奏会」の紹介はこちら。
 http://www.operacity.jp/concert/2009/index.php
 
★過去にこのブログに掲載した山本和智さんに関する情報はこちら。
(09年5月)http://www.wako.ac.jp/blog/index_univ/1299.html
(08年12月)http://www.wako.ac.jp/blog/index_univ/1208.html
(08年12月)http://www.wako.ac.jp/blog/index_univ/1194.html
(08年4月)http://www.wako.ac.jp/blog/index_univ/1061.html
 
★この情報は、総合文化学科の小関和弘先生から寄せられました。
 

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ