教職員から |  2018/08/09

総合文化学科・酒寄進一先生が月刊書評誌『子どもの本棚』(2018年8月号)に寄稿しています。
特集「表現する文学・漫画――記憶を共有し想像する」の中で、「自由の物語~ドイツからの声」と題して、これまで翻訳出版した書籍もまじえながら綴っています。

続きを読む

教職員から |  2018/08/09

総合文化学科・酒寄進一先生が、2018年8月18日(土)に、フランツ・カフカ短編集『カフカショートセレクション 雑種』(理論社)を翻訳出版します。
15篇が収録され、各篇の扉絵はヨシタケシンスケさんが担当。

続きを読む

教職員から |  2018/07/30

いつものゼミをカフェに見立てて、思い、考え、感じたことをやりとりしよう。
ゼミのテーマ「Museum」の頭文字をとり、交流(Mingling)やそれぞれが持ち寄る何か(and More)を通じて、刺激と憩いを同時に味わうイベント「M-Café :Museum, Mingling and More!」が2018年7月17日に行われました。

続きを読む

教職員から |  2018/07/02

2018年9月9日(日)に、本学非常勤講師でオープン・カレッジぱいでいあでも講師をつとめている中川つよし先生が、リコーダー・リサイタル「悲しみに沈む心/20世紀イギリスのリコーダー音楽」を開催します。
みなさま、是非お越しください。

続きを読む

教職員から |  2018/06/29

図書・情報館では、6月20日(水)と6月22日(金)に4年生を対象とした「卒論講習会」を開催しました。この講習は1人1台パソコンを使った実習形式となりますが、CiNii Articlesを使った雑誌記事・論文の検索では、自分の卒論テーマに関連するキーワードを使い、熱心に検索する姿が見られました。

続きを読む

教職員から |  2018/06/19

総合文化学科・酒寄先生が翻訳出版したアンドレアス・セシェ著『蝉の交響詩』が全国学校図書館協議会による選定事業「第51回夏休みの本(緑陰図書)」高等学校の部の一冊に選ばれました。

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43
最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ