教職員から |  2008/12/10

総合文化学科の酒寄進一先生(専門はドイツ文化、児童文学)翻訳、宮本亜門演出によるベルトルト・ブレヒトの音楽劇「三文オペラ」が、来春4月5日(日)~29日(水・祝)に、渋谷のBunkamuraシアターコクーンで上演されることが決まりました。
  公演の詳しい情報はこちら⇒http://www.bunkamura.co.jp/cocoon/lineup/shosai_09_sanmon.html

続きを読む

教職員から |  2008/11/14

11月14日(金)昼休み(12:20~50)にJ301教室において、【教育GP】流域主義による地域貢献と環境教育の説明会が開催されました。
この取り組みは、平成20年度「質の高い大学教育推進プログラム」に選定された事業でこの後、2010年度まで教育GPとして取り組まれます。
詳しくは、次のページをご覧ください。
http://www.wako.ac.jp/what_new/2008/2008-0930-1518-5.html

DSCF2375-1.jpg
説明する事業推進責任者の堂前雅史現代人間学部教授

続きを読む

教職員から |  2008/11/14

11月12日(水)町田市のホテルザエルシーにおいて、町田市と近隣の大学の総長・学長と町田市で構成する町田市学長懇談会が開催されました。

DSCF2358-1.jpg
懇談会出席の石坂町田市長(前列中央)他メンバー。後列右から3人目が白石学長。

懇談会では町田市制50周年記念事業への各大学の取り組み状況も報告されました。 和光大学は市制50周年事業に「町田市ゆかりの美術家名鑑」の作成に取り組んでいます。

白石学長は、挨拶の中で大学の理念・特色を語った上で 「すでに図書館において協定を結び協力関係が結ばれていますし、鶴川駅前では市民講座をぱいでいあホールを使い実施してきた実績がある。ことに市民だけでなく学生も講座に参加できる仕組みなどもあり、地域に開かれた大学として活動してきた。この実績を予定されている鶴川駅前の市の施設(ホールや図書館など)に運営に大いに役立てて協力したい」 と話されました。

続きを読む

教職員から |  2008/08/26

身体環境共生学科の大橋さつき先生(専門は身体表現論、舞踊教育学、ムーブメント教育・療法)の本『特別支援教育・体育に活かすダンスムーブメント――「共創力」を育み合うムーブメント教育の理論と実践』が、明治図書から出版されました。

movement.JPG  

続きを読む

教職員から |  2008/07/17

日本図書館協会発行の『図書館雑誌』7月号で、「図書館における仕事の伝承」という特集をはっており、そこに「利用者とともに培う図書館力 -和光大学附属梅根記念図書館の場合」というタイトルで、本学図書館の沢里事務長が執筆した論文が掲載されています。   thelibraryjournal.JPG

続きを読む

教職員から |  2008/07/12

経済学科・伊藤隆治先生(専門は環境芸術)のあかりをテーマとした作品が、愛知県名古屋市の古川美術館分館、爲三郎記念館にて8月10日(日)まで公開中です。   昭和初期に建てられた日本建築、数寄屋作りの建物の中で表現したインスタレーション作品が楽しめます。

続きを読む

教職員から |  2008/07/01

和光大学では、大学通信のリニューアルを計画しています。
リニューアルの柱のひとつは、「学生参加型」の冊子に生まれかわる、ということ。10月発行の121号から、学生さんに制作に加わってもらうことを考えています(謝礼アリ!)。
興味・関心・意欲のある学生のみなさんの参加をお待ちしています!
  image001.jpg
▲リニューアル号の表紙イメージ案  

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48
最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ