GP |  2009/08/12

7月29日(水)~31日(金)の3日間、和光大学にて「RACリーダー講習会in和光大学」が開催されました。この講習会は、川に学ぶ体験活動の指導者として、川の危険性を正しく理解しスキルを身につけて的確なリードができるリーダーを育成するものです。   RAC1.JPG

▲RAC講習会が始まりました。
 

続きを読む

GP授業風景 |  2009/07/22

7月13日(月)、身体環境共生学科の堂前雅史先生が担当する学科専門科目「フィールドワーク(地域環境1)」の講義で、和光大学の通学路にある鶴見川大正橋付近の川掃除が行われ、地域・流域共生センターも協力をしました。   tr1.JPG ▲大正橋(写真手前)付近で活動する学生さんたち。  

続きを読む

GP |  2009/03/14

3月7日(土)に和光大学のJ401教室で「鶴見川流域ふれあいセミナー 夢討論会2009」が鶴見川水協議会(国土交通省関東地方整備局、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、町田市、稲城市)主催、和光大学 地域・流域共生センター共催で開催されました。

この「夢討論会」が和光大学で開催されるのは、今回が3回目で、今年は黒須田小学校4年生、同校5年生、高田東小学校、宮崎小学校、そして岡上小学校の約70名の小学生が来学し、鶴見川流域で行った、1年間の総合学習・環境学習の成果を発表しました。

P3072160-1.jpg

P3074581-1.jpg

続きを読む

GP |  2009/02/04

1月28日に和光大学で「ネイチャーゲーム入門講座」が開催されました。 ネイチャーゲームとは、自然の不思議や仕組みを学び、自然と自分が一体であることに気づくことを目的としています。自然に関する特別な知識がなくても、豊かな自然の持つさまざまな表情を楽しむことができます。   naturegame1.JPG  

続きを読む

GP |  2009/01/21

毎年、NPO法人鶴見川流域ネットワーキングが主催している「つるみ川新春ウォーク」では、鶴見川の源流から河口の鶴見までの約45kmを2日に分けて歩くウォーキングイベントを開催しています。
今年は、和光大学の地域・流域共生センターも共催しました。
  walking_1.JPG
 ▲1月の早朝、源流からいよいよ出発です。

続きを読む

GP |  2008/12/26

12月20日(土)に和光大学で「プロジェクト WETエデュケーター講習会in和光大学」が開催されました。 プロジェクトWET (Water Education for Teachers)は、水 や水資源に対する認識・知識・理解を深め責任感を促すことを目標とし て開発された 「水」に関する教育プログラム です。プロ ジェクトWEエデュケーターとは、子どもたちが楽しみながら水につい て学び考える力を養うための手助けをする指導者資格です。

PC200239-1.jpg

当日は、河川環境管理財団からコーディネーター1名(日本で だた1人!)とファシリテーター2名、エデュケーター1名の計 4名の講師がお越し下さり、受講者としては学生18名、教員3名、職 員1名が参加して、充実した講習会となりました。

続きを読む

1 2
最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ