千葉県市原市にあります「鶴舞青年の家」が本学のセミナーハウスとして利用できることになったのを記念して、本学の卒業生や学生、教員の作品を集めた「WAKO-do 若手アーティストたちとその魅力展 Vol.2」を開催いたします。
ぜひ、足をお運びください。

wako-do.JPG

【会 期】 2009年3月17日(火)~3月29日(日) 9時~4時半

【会 場】 市原市水と彫刻の丘 (千葉県市原市不入75-1)
       tel.0436-98-1525 http://www.ichihara-kankou.or.jp/choukoku

【入館料】 大人(18歳以上)200円、小人(6歳以上)100円。 ※団体割引あり。
 
【展示内容】

日本画: 新宅謙司 山田真澄
油彩画: 白石昌夫(本学学長) 木原大輔
版画: 野村紘陸
ドローイング: 瀬谷謙介 武本野乃子
彫刻: 相原亜沙子 青木匠 東耕三 八木謙太郎
インスタレーション: 石川泰堂 小川玲子 三原智幸 白石諒男
 
【主 催】 市原市
【企画・運営】 市原市水と彫刻の丘(指定管理者:市原市観光協会)
【協 力】 鶴舞活性化ネットワーク 小湊鉄道株式会社 和光大学
 
★この情報は、芸術学科の半田滋男先生から寄せられました。
 

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ