公開講座 |  2009/03/13


今回は、李進熙講師(本学名誉教授)の「東アジア世界と古代日本」をご紹介します。まず、「東アジア世界と古代日本」の魅力は??
◇これまでとは違う視点で歴史を学べる
◇多角的に歴史を捉えるという新鮮さ
◇講師の多方面に渡る知識

誰もが勉強したことのある日本史。そんな日本の歴史を、教科書で学んだのとは違う視点で勉強できると人気なのが李講師の講座です。
多角的に歴史を捉えた李講師の話に、日本の歴史を外側から見る面白さ、興味深さを知るのだそう。物事を多角的、立体的、客観的に見る大切さにも気づかされると受講生は話します。

5月スタート予定の「東アジア世界と古代日本」では、古代の日本を列島の中の歴史として捉えるのではなく、広く、東アジア世界の中からの日本列島という視点に立って捉えていきます。そうすることで、古代日本の豊かな史像を浮かびあがらせることができるのだそうです。

「難しい内容もわかりやすく、面白く、興味深く聞くことができる!」
「ビデオを見る回があるのも良い!」
「李先生の迫力満点の話術も魅力です」
と、受講生からも確かな人気。
李講師の幅広い知識とそれをわかりやすく伝える力、そして何より真摯な姿が、受講生のココロを掴んで離さないようです。


DSCN2125_R.JPG
◆08講座「朝鮮半島の歴史と文化」の受講風景


他にも本学の教授や名誉教授が担当する講座があります。
■永澤峻 表現学部教授 / 「ヨーロッパの古都と古寺をめぐる」、「西洋名画の楽しみ方」
■伊藤武彦 現代人間学部教授 / 「トランセンド・メソッド:対立を転換する心理学」
■最首悟 名誉教授 / 「ケアの淵源と展開」

実際に大学の授業を学生と共に学ぶことのできる講座も7講座あります!
「学生とともに学ぶ」受講生の講座紹介ページもありますので、ぜひご覧ください。「受講生の声
講座の詳細はコチラです。
3月13日(金)よりホームページでの受講申込も開始しました。是非、ご利用ください。


講座内容を詳しく知りたい方必見!
☆無料・体験講座実施!!☆
3月23日(月)〜3月28日(土)
4月6日(月)〜4月11日(土)
申込は不要です。当日は、直接会場にお越しください。
詳しくはコチラ



オープン・カレッジNEWS バックナンバー
新規講座紹介Ⅰ / 新規講座紹介Ⅱ / ヒンディー語 / オリジナル絵本を作ろう /
インド芸術入門 / 万葉集を楽しむ / 新規講座の紹介Ⅲ / 体験講座の開催について

****************************************
資料請求先:【和光大学企画広報課】
〒195-8585 町田市金井町2160  TEL044-988-1433  FAX 044-988-1594
E-mail open@wako.ac.jp
*資料請求は随時受付けています

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ