教職員から |  2009/02/18


この3月で退職される身体環境共生学科の篠原睦治先生の元ゼミ生らが呼びかけ人となって、3月21日(日)に篠原先生の退職記念授業が行なわれます。
 
shinoraha2.JPG saisyukogi.JPG
2月7日(土)の最終講義の様子(和光大学主催)。
この3月で退職される篠原先生(写真)と津野先生の最後の講義に、両教員をしたう卒業生や在学生、旧教職員や現役の教職員ら200人以上が詰めかけました。 
●篠原睦治さん退職記念授業 「障害児・者問題試論36年」

日 時: 2009年3月21日(土)   
      授業(講義と討論) 13:00〜17:00
      交流会         17:30〜19:30
 
場 所: 和光大学J棟401教室 、和光大学学生食堂(交流会)

会 費: 交流会参加費3000円(ただし、学生は1000円)

      ※講義受講料は無料。

内 容:

1.篠原さんの記念授業 「障害児・者問題試論36年」(90分)
2.記念授業を受けて参加者全員による討論会(120分)
3.交流会(120分)
 
どなたでも参加できます。ぜひお越しください。
  
★呼びかけ人一覧や開催趣旨の詳細は、こちらをご覧ください⇒
pdfファイル「篠原睦治さん退職記念授業――障害児・者問題試論36年」(130KB)をダウンロード
 
★交流会に参加される方は、準備の都合上、3月10日(火)までに、よびかけ人代表の48L榎本達彦(t_enomoto@tootc.net)まで、ご一報ください。
 
★この情報は、身体環境共生学科の篠原睦治先生から寄せられました。
 

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ