教職員から |  2009/02/10


芸術学科の詫摩昭人先生の作品が現在、3ヶ所で見ることが出来ます。
油彩の作品で地平線を含む広大な風景をモノトーンで描き、絵の具が乾く前に、たて向きに線を入れるという独自の手法で幻想的な風景を生み出しています。
 
takuma_t.jpg
 [個展] 詫摩昭人展 逃走の線

幅3.2m×2.1mの新作を含む、中品、小品約13点を展示しています。

会 期 2009年2月9日(月)~21日(土) 10:30-18:30 日曜、祝日休み。
会 場 ギャルリー東京ユマニテ
     東京都中央区京橋2-8-18 昭和ビルB1F
     地下鉄銀座線京橋駅6番出口から徒歩1分。
     Tel.03-3562-1305 http://www.kgs-tokyo.jp/humanite.html
 
[グループ展] 「表層の冒険者たち」

NPO法人「アート農園」の行う、グループ展に参加しています。

会 期 2009年2月9日(月)-21日(土) 12:00-19:30 日曜、祝日休み。
会 場 モリス・ギャラリー
     東京都中央区銀座8-10-7 東成ビルB2    
     地下鉄銀座線新橋駅から徒歩4分。
     Tel.03-5537-0023
 
[収蔵作品展] 兵庫県立美術館「コレクション展・III」

美術館収蔵、幅4.8mの油彩の大作が展示中です。

会 期 2008年11月22日-2009年3月15日 10:00-18:00 月曜休み。
会 場 兵庫県立美術館
     神戸市中央区脇浜海岸通1丁目1番1号
     JR灘駅から徒歩10分。     
     Tel.078(262)0901
 
是非、足をお運びください。
 
★この情報は、芸術学科の詫摩昭人先生から寄せられました。
 
 

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ