公開講座 |  2009/02/06


これまでは、新規講座の紹介をしてきましたが、今回より、講座を一つピックアップして、その講座の魅力をお届けしていきます。
トップバッターは、北インド広域で使われている「ヒンディー語」講座です。
インド最大の公用語であるヒンディー語は、インドへの旅行でもビジネスでも、英語に次いで重要なコトバです。語順が日本語と似ていて学びやすいのも特徴です。そんな、ヒンディー語講座の魅力は??
◇ 先生の教え方が丁寧で分かりやすい!
◇ コトバだけでなく文化も学べる!
◇ アットホームな雰囲気!


ヒンディー語は、初級と中級の2講座を開講する予定です。
初級クラスには、村山和之先生の熱心さにヒンディー語への興味が深くなっていく方や、言語以外の文化の話、土地の暮らしの話に魅せられていく受講生さんがいるようです。
「わからない!」「今のところもう一度!」と質問をしやすい雰囲気も、初級者の方にはうれしい魅力です。
中級クラスになると、会話練習などのほかに、インド映画を観たり、音楽を聴いたり、時には村山先生がヒンディー語に訳した日本の名曲をみんなで歌ったりと、少し変わった学び方ができます。昨年は、坂本九の「上を向いて歩こう」を歌っていましたよ。

様々な角度からヒンディー語やインドという国を知ることができるため、繰り返し受講しても面白い講座です。

%E3%83%92%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC.JPG
◇講座の様子

*インドに興味のある方には、語学講座なら南インドのコトバ「タミル語」やご近所のスリランカで話される「シンハラ語」、その他の分野では「インド芸術入門」や「ワールド音楽」、インド出身講師が教える「ヨーガ」がオススメです。


*オープン・カレッジぱいでいあ09春期のパンフレットは3月上旬の完成予定です。資料請求は随時受付けておりますので、下記の資料請求先までご連絡ください。お届けは3月中旬となります。
なお、07年、08年に受講された方は資料請求不要です。


講座内容を詳しく知りたい方必見!
☆無料・体験講座実施!!☆
3月23日(月)〜3月28日(土)
4月6日(月)〜4月11日(土)
申込は不要です。当日は、直接会場にお越しください。
時間割は、後日お知らせいたします。
詳しくは、チラシ、HPをご確認いただくか、企画広報課にお問い合わせください。


オープン・カレッジNEWS バックナンバー

新規講座紹介Ⅰ / 新規講座紹介Ⅱ

****************************************
資料請求先:【和光大学企画広報課】
〒195-8585 町田市金井町2160  TEL044-988-1433  FAX 044-988-1594
E-mail open@wako.ac.jp
*資料請求は随時受付けています。

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ