学生たちの活躍 |  2009/01/27


身体環境共生学科2年生の小笠原拓朗さんが、昨年5月に開催された第35回全日本パワーリフティング選手権大会の男子90㎏級で5位入賞を果たしました!
おめでとうございます。小笠原さんは、大会前は相模大野にある専門のジムで練習をしているそう。
高校時代には、重量上げをやっていたんだそうです。

小笠原さんの今後の活躍に期待しています!

お借りした大会当日の写真を掲載します。

ogasawara1.jpg


パワーリフティング:
バーベルを使って、その重さを競う競技。挙げ方にスクワット・ベンチプレス・デッドリフトの3種類があり、各3回ずつ挙上する。頭上に差し上げない点が重量挙げと異なる。体重別の階級に分かれ競技を行う。    (大辞泉より)

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ