教職員から |  2008/11/20


総合文化学科非常勤講師の遠山明子先生が、カイ・マイヤー著『氷の心臓』(あすなろ書房)を翻訳、出版しました。
 
toyama2.jpg
 
ドイツの作家・カイ・マイヤーによる、ロシア革命へと続くサンクトペテルブルクを舞台にしたミステリアスファンタジーです。
 
詳細はこちら↓ (あすなろ書房のHPに飛びます)
http://www.asunaroshobo.co.jp/home/newbooks/index.html
 
『氷の心臓』
カイ・マイヤー:著 遠山明子:翻訳 あすなろ書房 2008年11月発行 320ページ 1,575円。
 
ぜひ、ご一読ください。
 
★この情報は、総合文化学科の酒寄進一先生から寄せられました。
 

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ