公開講座 |  2008/11/11


10月10日(金)~11月7日(金)に麻生市民館で、和光大学オープン・カレッジぱいでいあ連続市民講座「新・世界都市物語-ヨーロッパの都市とくらし-《全5回》」が行われました。今回は、旅行先として人気の高いヨーロッパの都市を各回とりあげ、観光ではみることのできない各国の「都市とくらし」にスポットをあて、映像や写真を見ながらお話ししました。講座の途中休憩の際には、その国にちなんだ食べ物も振舞い、ヨーロッパを見て聞いて食べて楽しめる講座となりました。
全5回大変ご好評いただき、ヨーロッパが好きな方、旅行好きな方、以前お住みになられていた方など沢山の方々にご来場いただきました。
大好評だった食べ物と講座の一部を写真でご紹介致します。

【10月10日(金)  フランス・パリ】
 ☆トーストフォアグラのせ
【10月17日(金)  フランス・アルザス地方】
 ☆クグロフ        ◇新百合ヶ丘にある『リリエンベルグ』のいちじくのクグロフ
【10月24日(金)  ドイツ・ベルリン】
 ☆ソーセージ       ◇新百合ヶ丘にある『バッケン ウンド ヴラーテン』にて
【10月31日(金)  アイルランド・ダブリン】
 ☆アイリッシュティー  ◇『ビューリーズ』にて
【11月07日(金)  イタリア・トスカナ地方】
 ☆生ハムのチーズ巻き

resize0031.jpg
◆第3回 ドイツ・ベルリン    酒寄進一教授

resize0032.jpg
◆第4回 アイルランド・ダブリン    吉川信教授(群馬大学)

詳しい講座内容につきましては、後日掲載致しますのでそちらをお楽しみに!!
「新・世界都市物語」は来秋も開催致します。地域は未定ですが、今年以上に楽しんでいただける講座を企画しておりますので、来年も沢山のお申込をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ