学生たちの活躍 |  2008/09/16


9月14日に富山県高岡市ふくおか総合文化センター(Uホール)にて開催された ARTISTIC MOVEMENT in TOYAMA 2008 (アーティスティック・ムーブメント・イン・トヤマ 少人数による創作ダンスコンクール)にて、男子学生4名(五十嵐結也、中村理、鈴木智也、友廣雅紀)による作品が、特別賞を受賞いたしました。
この大会は、先月ご報告した神戸のコンクールが6名以上の群舞であるのに対して、少人数による作品を対象にしており、大学の部のみの開催です。

2002年の初出場から、これまで大橋ゼミのメンバーを中心に参加していましたが、今年度は、『湯男(タンメン)』というユニークな作品で挑み、神戸のコンクールに続き、初受賞となりました。
おめでとうございました!

toyama_dance1.jpg
▲見事、特別賞を獲得しました!

toyama_dance2.jpg
▲特別賞に輝いた4人。
  
※神戸ダンスコンクールの記事はこちら↓。
http://www.wako.ac.jp/blog/index_univ/1127.html
http://www.wako.ac.jp/blog/index_univ/1125.html
 
★この情報は、身体環境共生学科の大橋さつき先生から寄せられました。
 

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ