学生たちの活躍 |  2008/07/28


 去る7月18日(金)、本学の環境保全グループ「かわ道楽」のメンバーが岡上小学校の流域学習のお手伝いをしました。

場所は鶴見川と真光寺川が合流する開戸親水広場。
NPO法人鶴見川流域ネットワーキングの講師スタッフ5人とかわ道楽の学生4人、そして堂前身体環境共生学科教授が、岡上小学校4年生の皆さんと川の自然を楽しみました。

 小学生の皆さんは3つの班に分かれて川に入っての魚採りや川べりの生きもの探検、水槽での川の生きもの観察を行いました。
初めは怖がって、なかなか川に降りられなかったのですが、引き上げるときには、とても名残惜しそうでした。

■スナップショット

当日の様子1

当日の様子2

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ