卒業生の近況 |  2007/11/12

2000年に経済学科を卒業した須藤さんが、11月1日、本学を訪れました。
須藤さんは現在、舞台、ホール、スタジオなどの照明や演出用機材をあつかう(株)シアターエンジニアリングに勤務しています。

今回は、12月に開かれる身体表現の授業(大橋さつき先生担当)の発表会に向けて、学生たちに、照明設備の使い方や舞台装置の組み立て方をレクチャーするために来学しました。
 
 
写真1.JPG
 
▲照明機器の調整をおこなう須藤さん=写真左手前。
 
写真2.JPG
 
▲舞台を組み立てている様子。学生たちの表情も真剣そのもの。
 
【須藤さんから在学生へ、ひとこと】

今、在学生の皆さんはやろうと思えば何だってできる可能性をもっています。
自分の好きな事、興味が持てる事にどんどん挑戦してみて下さい。
頑張って下さい。

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ