公開講座 |  2007/10/16

2007年10月12日(金)に、和光大学公開講座オープン・カレッジぱいでいあで連続市民講座の第1回目が行われました。

講座は「新・世界都市物語」
第1回目は「仏教王国の都・キャンディ」を
身体環境共生学科の澁谷先生が2時間たっぷりお話してくれました。

この日の受講生は23名で、昨年スリランカに行った方、
シンハラ語を学んでいる方、などが集まり、スリランカを好きな方が
多く見られました。

澁谷先生講演の様子
澁谷先生の講演の様子

スリランカの資料
スリランカに関わる資料 和光大学の図書館で借りられます。


キャンディでは「エセラ祭り」という雨乞いと伝染病予防、国家の繁栄を祈願して
お祭りが開催されます。その様子をスライドでたっぷり見せてもらい、
来年は「エセラ祭り」に行きたい!と思った参加者も多いのでは!?
スリランカの内紛状況も現在は落ち着いているようなので、
来年の夏には行ってみてはいかがですか!

講座は、スリランカの紅茶を飲み、キャンディを舐め(!)
途中休憩を入れながらですので、
気を張らずにアジアの都市を「歩く」スタイルです。

次回は、「ジャカルタのいま・むかし」
10月19日(金)18:30〜20:30
講師は経営メディア学科のバンバン・ルディアント先生です!

2回目からの参加、あるいは2回目のみの参加も可能です。
お申し込みは企画広報課(open@wako.ac.jp)まで。

詳細はこちらへhttp://www.wako.ac.jp/info/news_entry/305.html

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ