大坪晶ゼミ 「現代写真・映像工房」

 

写真/映像やインスタレーションの視覚芸術表現を追求し、作品の制作、及び発表を行う
現代美術における写真/映像表現を追求するためのゼミです。古典技法からデジタル技術に到るまで幅広い表現に触れながら作品制作と発表を行います。また、実際に展覧会に足を運び、作品/作家や展覧会を分析し、様々な角度で批評的に考える基礎を身につけます。技法の習得とともに、自身の核となるテーマを発見し、作品としてプレゼンテーションしてゆく方法を見出してゆきます。


 

教員紹介

大坪 晶(オオツボ アキラ)
写真、映像インスタレーションを中心に国内外で制作、発表を行ってきました。また、国際交流展の企画、ダンサーや美術批評家との協業プロジェクト、 研究会、専門家を招いたシンポジウムも主催しています。
和光大学では写真 / 映像表現とともに、領域横断的な試みや、リサーチベースの作品制作についてもアドバイスしています。制作は、豊かな喜びを作家に与えてくれますが、同時に孤独に耐え持続してゆける胆力も求められます。大学時代に多様な作品に触れることで、同時代的な問題意識を共有したり、失敗を怖れず表現者として挑戦してゆける力を身につけて欲しいと願っています。

職位 専任准教授
専門分野 写真、映像
担当講義 現代写真・映像工房、視覚芸術表現の基礎、
写真表現基礎1、2 他
リンク Officialサイト

展示・講演活動

アート

・大坪 晶ゼミ(現代写真・映像工房)
・佐藤勲ゼミ(現代の造形表現・立体工房)
・詫摩昭人ゼミ(現代絵画・絵画工房)
・佐藤克久ゼミ(コンテンポラリーアート・絵画表現工房)
・山本直彰ゼミ(日本画研究)

 

デザイン

・世利幸代ゼミ(コミュニケーション・デザイン)
・倉方雅行ゼミ(プロダクト・デザイン)

・畑中朋子ゼミ(情報メディア・デザイン)
・近藤 忠ゼミ(ヴィジュアル・デザイン)

 

プランニング

・野々村文宏ゼミ(メディアと編集)
・半田滋男ゼミ(ヴィジュアル・アート)

・松枝到ゼミ(イメージを読む)