施設・設備

和光大学では、芸術系の制作・展示のためのスペースが充実しています。
絵画・版画・彫刻・映像・インスタレーション・デザイン・パフォーマンス等のイベントや個展、ゼミ展が年間を通して開催されています。また、コンピュータや撮影設備、芸術関係の資料の貸し出しも学生向けに行っています。

 

展示スペース

  • arpla
    ホワイトギャラリー

    平面や立体だけでなく、インスタレーション、パフォーマンスに最適なホワイトキューブの空間。

  • parestra
    体育館パレストラ

    3Fロビーは大学入口、和光坂のそばにあり、ガラス張りで外光が差し込む広い展示スペースです。

教室・アトリエ

  • atrier
    共同アトリエ

    デッサンや油絵の授業時間外も、1年生~4年生まで自由に制作することが出来ます。

  • pc
    版画室

    銅版画、石版画、シルクスクリーンの実習やゼミで使用します。いつも熱気に溢れています。

  • chokoku
    彫刻室

    大学の一番奥にあり、彫刻の授業等で使用。天井が高く広い空間で立体作品を制作します。

  • pc
    スタジオ/編集室/メディア室

    作品撮影や映像編集、デザイン系の授業で使います。ソフトも充実しています

その他の施設

  • shiryo
    芸術学科資料室

    芸術系資料、カタログ、展覧会情報が集まった小さな図書館。ミーティングにも使われます。

  • atrier
    梅根記念図書・情報館

    大学付属の図書館。美術書や映像資料の他、PC、大型プリンター、展示スペースもあります。