実技・作文等の試験について

本学科では、実技や作文、AO入試に関する質問を受けることが多いので、大学全体の情報に加えて解説します。

「実技」ないし「作文」で受けられる入試は?

・推薦制入試(公募制)と一般入試後期(学部方式)は、面接+実技*または面接+作文で受験が可能です。
(*実技はデッサンまたはコラージュから選択〜ページ末尾<過去問題集」を取り寄せると…>も参照)
・一般入試前期(2科目方式)は、学科1科目+実技*で受験が可能です。詳細は下記。<情報収集は資料請求から>

kakomon2018

 

AO入試でも実技力・鑑賞力など個性をアピールできる

・AO入試(エントリー方式)では、ワークショップ*と面談を通して適性を見極め、出願することが可能です。
(*8月上旬頃までにエントリーしたオープンキャンパスの模擬授業=デッサンまたはコラージュ・ワークショップへの参加)
・AO入試(授業体験方式)では、面接+授業体験と※レポート作成で受験できます。
(※好きなアートについて、美しいものについて、など募集要項に予め書かれた題で作文するもの)
・面談時には自己 PR 用の作品や資料を持ち込むことができます。スマートフォン、タブレット、PC などでの資料提示も可能です。作品集の形式も自由で、アート、写真、イラスト、クラブ活動記録、好きな作品の鑑賞記録など様々なものを持参するケースがあります。

<AO入試の2つの方式(「入試ガイドブック」より)>
(図)エントリー入試の2つの方式(「入試ガイドブック」より)

実技・作文なしでも受けられる

・本学科では、その他の科目による受験方法もあります。
・一般入試では、英語+国語をはじめ、得意科目での受験が可能。
・センター試験利用入試では、センター試験のみ(「外国語」と選択科目)で受験が可能です。
→芸術学科の選考方法早見表(選び方)はこちら。

情報収集は資料請求から

各入試の募集要項は、PDFでダウンロードが可能ですが、願書は取り寄せが必要です。
→入学入試情報(募集要項PDF)はこちら

※オープンキャンパス、入試に関する質問・資料請求については、入試広報室(和光大学A棟1F)まで。
→願書・大学案内・過去問題集と共に「芸術学科セット(パンフ、作品集等)」もご請求になれます。
→大学全体の資料請求は、オンライン(telemail)でも可(芸術学科パンフはtelのみ)
→オープンキャンパスの個別相談コーナーでも配布しています。

「過去問題集」を取り寄せると…

「過去問題集」では、以下のような過去の出題傾向および解説、解答作品事例がご覧になれます。
(「実技」は、受験当日に問題を見てデッサンまたはコラージュから選択できるようになりました)

dessin2018

 

collage