6 /16-9/2小瀬村真美先生個展・原美術館で開催

小瀬村真美:幻画〜像(イメージ)の表皮
・会期:2018年6月16日(土)〜9月2日(日)(※月曜休館、7月16日は開館・7月17日休館)
・時間:11:00~17:00(※水曜は20:00まで/入館は閉館の30分前まで)
・会場:原美術館
入館料:一般 1,100 円、大高生 700 円、小中生 500 円/原美術館メンバーは無料、学期中の土曜日は小中高生の入館無料/20 名以上の団体は 1 人 100 円引
・アクセス:JR「品川駅」高輪口より徒歩 15 分/タクシー5 分/都営バス「反 96」系統「御殿山」停留所下車、徒歩 3 分/京急線「北品川駅」より徒歩 8 分

※アーティストトークや未出品作の上映会等の関連イベントを予定。詳細はウェブサイトにて。
※日曜・祝日には当館学芸員によるギャラリーガイドを実施(14:30より30分程度)
※展覧会図録を発行予定 [価格未定、B5 判、約 40 ページ、6 月下旬発行予定]
原美術館による展示概要→PDF

 

  

ーーーーーーーー
●小瀬村真美先生Webサイト
●小瀬村真美先生のプロフィール・ゼミ紹介
ーーーーーーーー

 

以下は過去の掲載記事より
 
小瀬村真美先生(視覚遊戯・映像工房ゼミ担当)が、ドイツで2つの上映会に参加。
 
Mitte Media Festival 2018 in Berlin
一昨年のニューヨークのマンハッタンブリッジへの投影イベントプログラム ”Japan Parade” curated by Kyoko Sato が再びベルリンのギャラリーで上映されます。(小瀬村先生FB
 
The 25th International Trick Film Festival Stuttgart
ドイツの国際映画祭に参加します。大学院の時に制作した「Decaying」(2001年) 動く静物画シリーズでは最初のアニメーション作品が4/25 19:00~ Short Film Special Program の中の”Mind the Gap! Animation Philosophy” programed by André Eckardtに登場します。(小瀬村先生FB)