芸術学科 卒論・卒制 最終審査会 12/21,22

先日行われた芸術学科の卒論・卒制最終審査会の様子です。
卒業年次生たちが精魂込めて作った卒業制作が、芸術学科の専任・兼任の先生方によって厳しく審査されました。
絵画・製本・映像・立体・インスタレーションなど、今年も多岐にわたるジャンルの作品が提出されました。

 
4年生・卒業年次生の皆さん、ひとまずお疲れ様でした。
あとは2月の卒業制作展に向けて頑張って下さい!

 

・・・・・・以下、以前の記事です。・・・・・・

 

 

和光大学芸術学科の卒業制作・卒業論文の最終審査会が行われます。

今年度の卒業年次生たちがこの1年費やしてきた努力の結晶が、この日一堂に集められ審査されます。夏に行われた中間審査会で提示した企画が、ついに形になって現れてきます。

審査会は2日間続けて行われ、出入り・見学ともに自由なので、芸術学科1~3年生はもちろん他学科の学生さんや先生方もお時間がありましたらご参加下さい。

 

4年生・卒業年次生の皆さんは、当日まであとわずかなのでしっかり準備をして、前日にはちゃんと休養をとって本番に臨んで下さい。

 

 

■日程:12月21日(土),22(日)

■時間:9:00~18:00(予定)

■会場:和光大学 D棟307アトリエ

 

中間審査会の様子

中間審査会の様子