「現代美術の立体表現研究2」授業課題を学内エレベーターで展示 12/17-20

佐藤勲先生の「現代美術の立体表現研究2」の授業課題の展示の様子です。

和光大学内のエレベーターの内部に様々な手を加え、空間インスタレーション作品として提示しています。

C棟のエレベーターには、見ただけでは分からない音声を使った仕掛けが施されています。

是非体験してみて下さい

 

・・・・・・以下、以前の記事です。・・・・・・

芸術学科の佐藤勲先生が担当する「現代美術の立体表現研究」の授業で、学生たちが制作した課題作品が大学内3ヶ所のエレベーターで展示されます。
展示空間そのものを作品とするインスタレーションという形態で、本来作品を飾るには適さないエレベーターという場所を使用した新しい企画です。
下記期間中、「日常と非日常」をテーマに制作されたインスタレーション作品を体験出来ます。

普段階段を使う人も、たまにエレベーターを使ってみてはいかがでしょう。

 
■会期:12月17日(火)~12月20日(金)
■会場:和光大学 A棟/J棟/C棟 各エレベーター内
〒195-8585 東京都町田市金井町2160