4/2〜アニメ放映:久米田康治原作『かくしごと』

卒業生で漫画家の久米田康治さん原作の『かくしごと』(月刊少年マガジン/講談社)がアニメシリーズ化され、2020年4月2日(木曜深夜~金曜)より放映されることになりました。

娘にマンガ家であることを隠し通そうとするマンガ家と、その娘の日常を描いたハートフルコメディです。どうぞお楽しみに。

 

*久米田先生には、本学特別講師として授業をご担当頂きました。

http://www.wako.ac.jp/art/i/?p=9443

*TVアニメ『かくしごと』公式サイト(東京MX-TV/BS日テレほか)

https://kakushigoto-anime.com/

*久米田先生対談動画

https://kakushigoto-anime.com/special_movie/

 

02

 

 

久米田康治(くめたこうじ)さんのプロフィール

漫画家。1967年神奈川県生まれ。和光大学で美術を学び教員免許を取得。漫画研究会に所属。1990年『行け!!南国アイスホッケー部』で小学館新人コミック大賞を受賞し、翌年同名作品を連載開始。代表作に『かってに改蔵』『さよなら絶望先生』(2007年度講談社漫画賞少年部門受賞、2007年よりTVアニメ化)『じょしらく』(原作)『かくしごと』(月刊少年マガジン)などがある。2016年「久米田康治画集悔画展」刊行、発売記念展開催。